サイトコンサルときどきアフィリエイト情報

パンダが恋を

コンサル

コンサル第8弾。糸島で子育て中の父の糸島・福岡ブログ|糸島と福岡情報と介護の情報が主な内容です。

投稿日:

コンサル第8弾は博多の明太子アイコンが可愛いあきめんさん。

 

コンサルを始める前にあきめんさんの良いところに触れておきます。

あきめんさんは誰に対してもフラットに接します。

ぼくが思うに、この接し方はSNSで好かれる属性であり、愛されキャラだと思います。

これを活かしていきましょう。

 

ブログ:糸島で子育て中の父の糸島・福岡ブログ|糸島と福岡情報と介護の情報が主な内容です。

依頼者:あきめんさん

 

目指せインフルエンサー

しょっぱなから余談になりますが、あきめんさんは2児のパパ。

本業もあるので、今回はそれを加味してすぐできる改善策を提案していきます。

今回は「糸島(検索ボリューム5万)」をメインに考えてみました。

SNSでインフルエンサーになって、PVを上げてから本格的なマネタイズを図ってみてください。

 

SEOチェキ

もはや定番となったSEOチェキッ娘!

今回はスマホでスクショを撮ってます。どこでもチェックできるのは嬉しいですね。

SEOチェキの結果やで

SEOチェキの結果やで

 

えーと、なになに…descriptionは「糸島で子育て中の父の糸島・福岡ブログ|糸島と福岡情報と介護の情報が主な内容です。」

なかなか悪くな…

サイト名やないかいww

ブログ(サイト)のヘッダーでサイト名を隠してるからいいのか。斬新なアイデアですね。

 

でもこのままだとぼく個人がムラムラして眠れないので、サイト名とdescriptionを分けて考えましょう。

 

サイト名の案

サイト名の案を考えてみました。無理に変える必要はないですが、コンパクトにしませんか?

  • 糸島の歩き方
  • おいでよ糸島
  • 糸島のすべて
  • 糸島と切なさと心強さと

最後のは…篠原涼子?

黙らっしゃい!!

 

description

descriptionも見直しましょうか。共起語から連想して作ってみました。

同じくスマホで撮ったスクショですが、共起語リストに文字列がダーッと書いてありますね。

共起語の結果やで

共起語の結果やで

 

作ったのがこんな感じ。

「福岡県博多区にある半島の糸島に住んで30余年のベテランイトシマーが、おすすめの観光スポットや自然を感じられるドライブの情報を紹介します。カフェ巡りもInstagramで映えます。時間を作って、おいでよ糸島へ!」

どうですかね。これはGoogleさんが読むので、日本語の文法はあまり気にせず。

 

インスタ映え

今回はSNSメインで考えました。よって、SEOに関しては半々で考えていきます。

インスタ映えを狙います。そちらのインスフルエンサーを獲得したいですね。

そもそも、糸島はインスタ映えスポットがたくさんあります。

  • フォトスポット
  • グルメ(カフェ、牡蠣小屋)
  • 観光、自然豊か
  • エトセトラエトセトラ

 

カメラテクはこう磨く

インスタ映え…

「でも、カメラテクがない。もっと言えばいいカメラを持ってない。」

と思っていませんか?諦めないでください!

カメラテクが簡単に上達する唯一の方法があります。

 

カメラテクがある人をフォローし、構図を覚えてください。

何を撮るにも、必ずセオリーがあります。

素人でもその構図を真似するだけで、それっぽく撮ることできます。

これはぼくが撮った写真です。

https://twitter.com/ottea69/status/960844815582687232?s=21

 

iPhoneの6で撮りました。

パッと見、美味しそうに見えませんか?

これは後ろボケといって、背景をぼかすことで前(見てほしいモノ)に注目を浴びせることができるテクニックです。

この“構図”を真似る(パクる)んです。

 

スマホで撮ろうが一眼レフのハイスペカメラで撮ろうがさほど関係ありません。

構図さえ良ければだいたいOK!

 

インスタを埋め込む

インスタもサイトに埋め込みましょう。サイドバーやフッターがいいですね。

埋め込みはいくつか方法がありますが、まとめてくれている記事を紹介します。

インスタ埋め込み方法

 

Facebookを埋め込む

Facebookのページも作っておきたいですね。

いずれトレンディな情報をキャッチしたらFB広告でバズらせることもできるはず。

Facebookデベロッパーツール

 

キャラマスコットを作る

あきめんさんはアイコン通り、ゆるキャラが立ってきています。

これを生かしてはどうかと考え、羊毛フェルトでオリジナルのキャラマスコットを作る提案です。

▼キャラマスコットを作るメリット

  • 写真にオリジナル性が生まれる
  • キャラ立ちがしやすい=「あの明太子の人」となる
  • 写真がパクられない(すぐわかる)

 

Googleは”画像に何が映っているかを解析する精度”が日々向上しています。

キャラマスコットを写真に入れることにより、そのマスコットだけで検索すると関連画像がずらりと並びます。

※撮影方法にもよって変わってきちゃうかも。

いずれインフルエンサーになり良記事を紹介するとして、これは活かせると思いました。

羊毛フェルトのオリジナルオーダー1万円から

 

後発でも間に合う

Yahooニュースで「糸島のパンが美味い」みたいな情報をぼくがキャッチしたので、あきめんさんに伝えました。

そのとき書いたのがこちらの、ブランジュリノアンITOSHIMAの記事。

ヤフニューで見たあとに書いてるのに「ブランジュリノアン 糸島」でも10位以内。

後発でも全然間に合います!!

 

Hタグの見直し

Hタグが斬新ですね。どんだけブランジュリノアンしてるん?

今後はHタグと見出しの見直しをこうしてみてください!

H2 ブランジュリノアンITOSHIMAのレビュー

└ H3 開封の儀
└ H3 そのままでも美味しい

└ └ H4 さらに美味しい食べ方

 

H2で全体的に何が書いてあるかを書く。

H3はH2の継承として考えるので「ブランジュリノアン」はいらない。

H4はH3のさらに継承として考えるので、H3を深堀した情報を書く。

 

ざっくりこんな感じです。

 

ポイント

H3って、何を書けばいいか迷うとき。

そのH3で一番伝えたいことを書く。

「どんな味?」→「外はカリカリ、中ふっわふわ」のように。

 

Googleアラートを仕込む

後発でも間に合うって話に戻します。

お仕事に育児に忙しいあきめんさんは、ニュースをチェックする暇が無いかもしれません。

そんなときは、Googleアラートを使ってください。

 

 朝起こしてくれるの?

 アラームじゃないよ

 

例えば「糸島」で記事が掲載されたときにメールで1日1回(設定による)お知らせしてくれるサービスです。

これなら小まめにニュースサイトをチェックしなくても、アラートで来た情報を書けばいいですね。

 

糸島を目立たせる

今はトップページのカテゴリが「最新記事」「コストコ」「今日のお弁当」「糸島」となっています。

これを「最新記事」「糸島」「おすすめの記事(ここにキラーページを)」「副業」とします。

糸島をとにかく目立たせます。

おすすめの記事も有効活用しましょう。

 

マネタイズ

糸島に関する情報をメインとして考えていきます。

  • 旅行系(ツアー紹介からの訴求)
  • ふるさと納税(食べてレビュー)

やりすぎてもアレなので、この2本柱でどうかなと。

旅行系なんかも、実際家族でツアーに申し込んで行けば経費にもできるし、楽しめるし。

 

ふるさと納税も上に同じく。食べて美味しさを伝えるだけですからね。

ふるさと納税の品も豊富なので、親戚巻き込んで協力してもらって情報を集めるのもいいですね。

(地域復興とかそんな理由をつけてみんなで美味しく食べれば丸っと笑顔に)

 

この2本のキラーページのリンクを目立つ箇所(ヘッダー+フッター)に置いておく。

 

その他気になったとこ

細かいけど、いくつか気になりました。

 

アイキャッチが無い

いくつかアイキャッチが無くNo Imageのままですね。

テーマはJINかな?めんたいこちゃん載せて「写真準備中」とかにしましょうか。

10分ぐらいで作ったので良ければどうぞ!

 

書籍紹介は丁寧に

ヘッダーにあるAmazonの書籍リンク。

もう少し丁寧に紹介しましょう。

いきなりAmazonが開くとビジネス臭漂ってしまいます。

「糸島人も参考にしている本はコレ」ですね。

 

余談ですが、スマホのファーストビューにアドセンスのレクタングルはやめましょう。

ユーザビリティが下がります。自動広告の悪いところですね。

できれば手動で設置しましょう。

Googleもファーストビューに目一杯アドセンス表示は禁止してるはずなのに…自動広告意味わからん。

 

話を戻して、書籍の売り方、具体的な案を次に書きます。

 

案1:紹介してから売る

書籍の紹介ページを作成し、ヘッダーリンクはそのページへ飛ばす。

実際読んだ感想、糸島の魅力を存分に伝え、Rinkerで紹介するなど。

 

案2:糸島記事の最後で紹介しておく

糸島系の記事の最後に軽く紹介しておく。

記事下では買わないかもしれないけど、印象に残しておく。

ヘッダーを次の様に変え「糸島んちゅイチオシの旅本[Amazon]」として、記事では興味あった人達に向けて売る。

 

まとめ

今回は小ネタ少な目の真面目な記事になってしまいました!

って、別にネタを見に来たわけではないのかww

コンサルしてるのに常にボケを入れようとするぼくはなんなんでしょうね!?

 

* * *

地域情報って、伸ばしやすくてネタも切れないし、エンタメ属性があるのでアドセンスもCTRが高いでしょう。

糸島に長く住んでるならアドバンテージもあるし、攻めやすいとも思います。

あとはPVをどう伸ばしていくか。PVを伸ばしつつ、同時にマネタイズを考えてみてください。

 

おまけ

今回はぼくの独断と偏見で丸投げ方式で仕事を受け、稼げるような方向性を考えました。

しかしながら、もしかしたら今回は診断より相談の方が良かったかもしれません。

自分で考えている方向性があり、それに対してどう進むべきか悩んでいるのではないかと思いました。

 

ブログ相談ならアフィリエイターの米陀さんのブログ相談も良いですよ。

200本の相談実績があり、過去実績を見ればわかりますが、丁寧な対応をされてます。

質問と回答のキャッチボール形式なので、悩み解決なら米陀さんのサービスがマッチしてると思います。

 

おまけその②

今はブログもまだ方向性が定まらず、マネタイズも発展途上。

ぼくのゆるふわコンサルも嬉しいけど、ガチで見てもらうならフリーランスのコンサルタント・ハットリシンヤさんですかね。

Twitterアカウントをフォローするだけでも価値はありますよ。ぼくもブログは目を通してます。

ハットリシンヤさん

 

最後に

ガチで稼ぎたいなら、稼いでる人にたくさん会って話をしてください。

耳を傾けるのは当然ですが、”自分がいま相手に何を話しているか”を意識してみてください。

自分の言葉が方向性を作り、どう稼ぐかの答えが出ます。

ぼくも九州に行ったらぜひ一緒に牡蠣小屋巡りして、旨いお酒をゴチソウしてください(懇願)

 

めっちゃ見て欲しい記事

1

おはようの人も、これからおやすみの人も、こんにちは。 サイト診断ブロガー兼アフィリエイターかつサラリーマンのおってぃと申します。 Twitterで話題となった「おってぃコンサル」をサービスとして始めま ...

-コンサル

Copyright© パンダが恋を , 2019 All Rights Reserved.