サイトコンサルときどきアフィリエイト情報

パンダが恋を

コンサル

コンサル第7弾。murashunjp

投稿日:

コンサル第7弾にして(たぶん)すごい方が来ました!

むらしゅんさんです。

依頼先間違えたのかなと、何度もTwitterのDMを凝視しました。

(もっとこう…ほかにコンサル×コンサルしてる人いるのでは?)

サイト:murashun.jp(ダイレクトURLではありません)

依頼者:むらしゅんさん

 

 大物?どんな方なんですか?

 ぶっちゃけわからん

 

…はりきっていってみましょう!

 

ミスターパーフェクト

サイトを一目見て驚愕しました。

ここまで完璧なサイトは見たことがない、と。

 

SEOの観点でチェック

2019/3/4時点の情報です。情報が多すぎるのでキャプチャは無しです。

  • SEOチェキ…は方向性定まってないのか情報薄いけどスルー
  • PageSpeed Insightsは100点、阿部寛のサイトより早い
  • ドメインスコア16
  • 被リンク数1276(参照ドメイン107)
  • 内部リンク47(記事数とほぼ同等)
  • 画像のAltも適切に入っている
  • 画像のURLもGoogleが認識しやすいローマ字
  • Hタグの使い方もばっちり
  • 引用や注釈、その他諸々おっけーい!

SEO的に、一般人が真似するのはほぼ不可能です。

同じ技術レベルの人でもここまでできる人(やる人)はいないのでは?

 

その他完璧な点

  • 誤字脱字が1つも無い
  • イラストや閑話休題など記事に無関係な情報が無くシンプル
  • 検索ボックスに打ち込むとノータイムで結果が反映される
  • 記事の段組み、構成、漢字とひらがなのバランスも最高
  • もはやなんかよくわかんないけど完璧

 

 コンサル終わり?

 まぁ聞いてよ

 

完璧であるが故

ここまで見て、「なぜこんなにも完璧なサイトにアクセスが集まらないのか」。

ぼくは悩んで禿げました。もうこんなに悩んだことは初めてです(毛根だけに)。

ですが、ぼくがコンサル初級レベルだからこそ、気付いたことが1つだけありました。

 

完璧であるが故です。

まるで教科書のようなサイト・記事であり、完璧すぎるんです。

ぼくはいくつかの記事をピックアップして読んで、途中寝落ちしました。

失礼ながら、ズバッと言います。

読むのにエネルギーを使います。

 

完璧すぎて疲れてしまうんですよね。

読む前に「うっ」となって離脱される人も多いと思います。

ぼくが一個前に書いたブログ「餃子を作ってたらオムライスができたよ」ですが、これぐらい緩いと完読性は高いです。(平均セッション2:19)

 

PVがゴリゴリ上がらないのも、むらしゅんさんの”完璧“が要因だと思ってます。

この”完璧”を主軸に話を進めます。

完璧すぎるが故、ユーザの関心が薄まってます。

 

手段と目的

むらしゅんさんの記事がユーザの関心が薄くシェアされにくいのは、丁寧に書かれすぎた”手段”としての記事が多いからと仮定します。

例えば、Googleアナリティクスの記事。

アナリティクスの説明から始まり、設定方法、機能概要、詳細、説明…

 

そもそも、アナリティクスはアクセス解析を行うための”手段”ですね。

この手段だけの内容って、あまり需要が無いと考えてます。

 

この目次でいう、「Googleアナリティクス、離脱ページの見かた」「ページ速度」のように、ユーザはピンポイントで情報が欲しいんです。

ユーザが必要な情報

 

それらの答えにたどり着くまでアクセスして目次から探して、飛んで、3ステップぐらいありますよね?

ユーザって、目次にあるような内容全てが欲しいわけではないんです。

通常ならこんなイメージで、1つの答えが書いてある記事の方が検索意図にマッチしてます。よって離脱率は下がります。

理想の記事

 

むらしゅんさんの記事は、手段としての内容のみであり、どんなシーンで役に立てるかも書かれていません。

このままではPVを伸ばすのが難しいです。

 

目的を与える

丁寧すぎる“手段”のみだからPVが伸びないってのは伝わったと思います。

ここに目的を与えるとユーザの関心を得ることができます。

 

目的の最高に素晴らしい例です。

キングオブアフィリエイターのとみたさんが提唱する”とみた式”では、アナリティクスを用いて離脱率の高いページを解析し、リライトする優先度の高い記事を調べることができます。

これはユーザにとって貴重な情報で、「ほうほう、なるほどそうか!ここまで素晴らしい情報ならみんなにも伝えよう」→シェア。となります。

 

シェアしたくなる気持ち

話が脱線しそうになりますが、シェアしたくなる時の気持ちです。

 

このように、ポジティブ×ハッピーになればみんなシェアしてくれる、最高の記事だと思ってください。

むらしゅんさんの記事は緊張して肩が凝りそうになりました。(すみません、言いすぎました)

 

仮説と推論だけ?

 仮説と推論だけ?

 そう言うと思ってました

 

平均2.24%

平均2.24%…これ、SNSのシェア平均数です。(2019/2/22調査時点)

手動で情報を集めてExcelで平均を算出しました。

 

+ シェア数(クリックして開く)

No 記事タイトル(公開日順 2/22時点) PV シェア数 平均
1 Google アナリティクスの設定方法 168 5 2.98%
2 WordPress ブログの始め方 122 3 2.46%
3 基本的な正規表現一覧 276 12 4.35%
4 ブログの生存戦略 180 11 6.11%
5 はてなブログの始め方 81 4 4.94%
6 独自ドメインの種類と取得方法 231 13 5.63%
7 CSS 変数の使い方とルール 346 4 1.16%
8 W3C 仕様書の読み方 165 11 6.67%
9 わかりやすいブログを書くための Web ライティング技術 156 9 5.77%
10 ブログにおけるランチェスター戦略 548 36 6.57%
11 雑記ブログと特化ブログの選び方 343 11 3.21%
12 画像最適化によるパフォーマンス改善 297 11 3.70%
13 ブログを論理的に書くための Web ライティング技術 867 36 4.15%
14 ブロガーの正しい資質とは 2069 82 3.96%
15 コーディングの命名規則一覧 729 23 3.16%
16 ユーザビリティの定義とは 526 13 2.47%
17 CSS 最適化によるパフォーマンス改善 1848 14 0.76%
18 ブログを速く書くための Web ライティング技術 1745 49 2.81%
19 Progressive Web App を始めよう 6272 98 1.56%
20 ページネーションとユーザビリティ 1491 19 1.27%
21 ライセンスと著作権について 681 12 1.76%
22 破綻しにくい CSS 設計手法と命名規則 13847 67 0.48%
23 バズる記事の特徴 3021 42 1.39%
24 読みやすいフォントの CSS 設定例 48623 467 0.96%
25 Web ユーザビリティとは 1816 76 4.19%
26 Web ページの目次と見出し 3874 87 2.25%
27 読みやすい文章を書くための Web ライティング技術 2558 26 1.02%
28 PageSpeed Insights による測定と改善方法 4007 38 0.95%
29 Perl モジュールのインストール方法 12116 8 0.07%
30 Perl でフィード (Atom) を作成する方法 880 4 0.45%
31 OAuth 2.0 の仕組みと認証方法 139479 240 0.17%
32 キャッシュ最適化によるパフォーマンス改善 2839 7 0.25%
33 .htaccess の設定レシピ集 18323 63 0.34%
34 Server Side Includes の書き方 7194 6 0.08%
35 SNS ボタンの設置とカスタマイズ方法 22242 43 0.19%
36 SEO 対策 (検索エンジン最適化) 6492 160 2.46%
37 良質なWebページの作り方 1200 10 0.83%
38 .htaccess の書き方 139890 948 0.68%
39 gzip 圧縮によるパフォーマンス改善 33875 35 0.10%
40 サイトマップ (sitemap.xml) の作り方 3773 12 0.32%
41 Google Analytics APIを利用したアクセス解析 1720 19 1.10%
42 google-code-prettify によるシンタックスハイライト 2892 9 0.31%
43 iPhone で Gmail をプッシュ通知する設定方法 107131 18 0.02%
シェア平均 2.24%

 

つまり、むらしゅんさんの記事をシェアする気持ちにならない(関心が薄い)人が大多数を占めるわけです。

 

参考情報

むらしゅんさんが、参考情報にといくつか情報を提供してくれました。

 

 心電図みたいですね

 言葉のチョイスおかしくない?

 

むらしゅんさん、ありがとうございます。

実はこれ、あまり見てません。

PVや離脱率(回遊率)については「そうなるでしょうね」と思ってました。

このまま記事を増やしても、右肩上がりには増えないと思います。

何度も言いますが、ユーザの関心が薄いから。

 

今まで説明してきたユーザの関心とは「SNSシェア数」と「離脱率」を意味しています。

ちなみに、一番シェア数があるGoogleのアナリティクスの記事。これはTwitterで「シェアしてください!」って懇願して拡散されましたが、6万字あってそれがネタになったからだと思います。

 

Googleファースト

総括すると、Googleファーストであって、ユーザファーストではないんです。

サイトはfastなんですけどね。なんつって。

Googleはユーザファーストのサイトを上位表示します。

これは今のアルゴリズム的にも、これからもきっとそうです。

 

Googleで検索するとき「I'm feeling Luck」というボタンをご存じでしょうか。

I'm Feeling Lucky

 

「パンダが空を」と入力して「I'm feeling Lucky」ボタンを押して最も適したサイトが表示される、言わば運頼みです。

意味は確か「わたしはラッキーだからきっとベストなサイトを表示してくれる」です。

 

少し話それますが、Googleは将来的にURLの概念を無くそうとしています。

(URLを無くすのはスパムサイト撲滅のためって目的らしいですが)

そうなると、検索ボタンを押したら今でいう最上位のサイトのみダイレクトアクセスするイメージになります。

「I'm feeling Lucky」の考え方なのではないでしょうか。

このままではむらしゅんさんのサイトが上記の機能でヒットするのは難しいですね。

 

もし上位表示を狙うなら、ユーザファーストをもう一度考えてください。

サイトデザイン、魅せ方、ペルソナ、シェア数などなど。サイト設計からですね。

失言&恐れ多いですが、回りくどく言ってもモヤっとさせるだけですので。

 

悩みはマネタイズ

むらしゅんさんのサイト診断はこの辺にして、ようやく本題に入ります。

ご本人に聞いたところ、本業以外で副収入を得たいとのこと。

しかし、本業で副業を禁止されていてアドセンス広告貼るなど、マネタイズはできないと…。

 なぞかけかな?

 ところがどっこい

 

じゃあ今のサイトをガンガン伸ばしたところであまり意味ないですよね。

副収入を得ずに、年収を上げる方法を考えてみました。

 

案1:コンサル

そもそも、むらしゅんさんは超ハイスペックな天才なので、Webサイトで困ってる人を助けてあげてはどうかと。

ぼくも何度かDMでやりとりしましたが、コミュニケーションも問題無く取れる、人間的には普通のヒト科ホモ・サピエンスでした。

サイト診断や相談のコンサルなら需要ありまくりですよね。

どちゃくそスピードアップ改善策を図ったり、HTML+CSS+JavaScriptとかを叩きまくってください。

 

案2:Webサイト屋

協業違反に触れない程度に、Webサイト屋さんってのもいいですね。

Web系ならなんでもできそうなので、仕事ならいくらでもあります。

 

受け取りはギフトで

案1も2も、報酬はどうするかって話ですね。副業禁止ですから。

基本的にSNSを中心に受注し、Amazonギフトか楽天ギフトで受け取ってください。

実は、アマギフ楽ギフで対価を得れば副収入とみなされないんですよね。(現金化していない場合に限る)

ギフトで得たポイントで生活必需品を購入することで、本業の収入が他に回せます。

Amazon欲しいものリストから何か送ってもらうでもなんでもいいです。

実質、本業の収入が増えることになればいいかなと。

 

補足:一部情報が不足してました。110万円を超えると贈与税として申告する必要があります。

https://www.zeiri4.com/c_5/q_18007/

 

書籍監修のすゝめ

冒頭の話に戻ります。

そもそも、むらしゅんさんとは何者なのか。

このツイートの後に思い付きました。

 

ぼくを含め、むらしゅんさんを知らない人・何者かわかっていない人が意外といる。

技術書出版の監修をやってみてはどうかと。

直接的な出版者にしないのは、印税収入を避けるため。

監修でお金受け取らなければいけるのかな。(すんません、調べてないです)

 

なんで書籍出版の監修かというと、フォロワーさんに数名、既に出版されている方がいらっしゃるからです。

この場を借りてご紹介させていただきます。

 

狙いは石油王からのオファー

書籍の狙いは知名度の向上と、収入が高い企業からのオファー待ち。

ただの「むらしゅん」から「○○本を監修してるむらしゅん」になれます。

さらに、その技術書を手に取った石油王がむらしゅんさんのサイトを訪問し、問い合わせからオファーがあるかもしれません。自分で転職する際も有利ですね。

※既にスーパー稼いでる人だったら転職云々は忘れてください。

 

まとめ

SEOについてはアルゴリズムの公開もないし、流動性のあるものなので絶対的な判断や言及は難しいです。(途中断定してるけどそれは置いといて)

でも、ユーザファーストではないというのはぼくがポンコツだからこそ気付いたことです。

 

てか、今回どちゃくそ大変でした。

たくさんお金ください!!

終わりッ!

 

めっちゃ見て欲しい記事

1

おはようの人も、これからおやすみの人も、こんにちは。 サイト診断ブロガー兼アフィリエイターかつサラリーマンのおってぃと申します。 Twitterで話題となった「おってぃコンサル」をサービスとして始めま ...

-コンサル

Copyright© パンダが恋を , 2019 All Rights Reserved.